第2回甲州種ブドウ栽培農家と勝沼ワイン協会合同交流研修会を開催します。
→終了しました。

甲州ワインの更なる発展を目指し、栽培農家と醸造家の結びつきをより強化する交流会。

今回は、3年に一度開催される最優秀ワインアドバイザー選手権(主催:日本ソムリエ協会)で、

昨年念願の優勝を果たした長谷部賢さん(過去2度の準優勝有り)に、

産地の違う5種類の甲州ワインをテイスティングしながら進めていただきます。


※農家さん以外の方で興味がある方は、事務局までご連絡ください。



日 時: 平成26年1月17日(金) 15:00~17:30
場 所: 甲州市勝沼ぶどうの丘イベントホール
参加費: お一人様1,000円(当日受付で徴収させていただきます。)
開 会: 15:00


第一部: テイスティングセミナー 15:10~
 ○テーマ「栽培地から読み解く甲州種の地域特性」
テイスター: 長谷部 賢さん(シニアワインアドバイザー)
(大月市・長谷部酒店代表、第9回全国ワインアドバイザー全国選手権優勝者)
(趣旨)
甲州種ワインの品質を向上させ、更なる発展を目指すには、畑とワインの距離を縮めていく必要があります。

ブドウ栽培農家とワイナリーとの結びつきを強め、相互の理解・信頼からワイン用ブドウを産出する体制を確立していく。

今回の合同交流研修会では、他産地の特徴的な甲州種代表5アイテムのテイスティングを通して現状を認識し、

乗り越える方向性を探る機会としていきます。


第二部: 生産農家との交流会(立食形式) 16:30~
勝沼ワイン協会23ワイナリーの地域性を重視して造られた甲州種ワインを、食と一緒に堪能下さい。
主 催: 勝沼ワイン協会
協 賛: 甲州市、JAフルーツ山梨
事務局: 甲州市役所産業振興課 担当/石原
電 話: 0553-32-5092(直通)



もちろん入場無料です!!

ワイン片手にぜひお楽しみください。