ホーム > 施設概要

概要

甲州市のシンボル「甲州市勝沼ぶどうの丘」。
南アルプス・甲府盆地を一望できるその眺望は、
ぜひ一度、ご覧になっていただきたい自慢の一つ。

春は桜の花・桃の花が彩るピンクのじゅうたん。夏から秋には一面に広がるぶどう畑の波打つ景観といよいよ収穫を迎えるぶどうとワインの芳醇な香り。晩秋のひととき晴れ渡る青空に、赤や黄金色に輝くぶどう畑の紅葉。収穫の秋、たくさんの実りに喜びいっぱいの秋。冬は研ぎすまされた星空とルビー、エメラルドをちりばめた宝石箱のような夜景の美しさ。ぶどうの丘は、春夏秋冬、四季折々を楽しく満喫できる甲州市の観光の玄関口です。
さらに、甲州市内ワイン造り140有余年の歴史を誇る芳醇なワイン200種類を備えたワインカーヴは、日本一の壮大さを誇る貯蔵庫です。

ぜひお越し頂き、心ゆくまでぶどうの丘をご堪能ください。
スタッフ一同、心からお待ちしております。

甲州市勝沼ぶどうの丘
事業管理者 田辺 篤

屋 号 甲州市勝沼ぶどうの丘
所在地 山梨県甲州市勝沼町菱山5093
代表者 事業管理者 田辺 篤
電 話 0553-44-2111
FAX 0553-44-2341
創 業 1975年(昭和50年8月1日)
主要取引銀行 山梨中央銀行勝沼支店

このページの先頭へ戻る

沿革

昭和45年 ・自然休養村の指定(国の第一次指定)
昭和50年 ・勝沼町営公営企業「ぶどうの丘センター」として運営開始 研修室、会議室、食堂、資料展示室
昭和51年 ・宿泊棟完成
昭和55年 ・バーベキューガーデン完成
昭和56年 ・勝沼ぶどう郷駅敷地内にワインショップ出店
昭和60年 ・ワインカーヴ(地下貯蔵庫・試飲施設)完成4万5千本貯蔵可能
・甲府駅ビル「エクラン」へ出店
昭和62年 ・インフォメーションホール(フロント・売店)完成
・勝沼ワインクラブ事業開始
昭和63年 ・アンテナショップ「カーヴ・ドゥ・カツヌマ」を新宿に出店(平成18年当初目的達成に伴い閉店)
・展望ワインレストラン完成
平成元年 ・釈迦堂遺跡博物館内に喫茶ショップ出店
平成2年 ・イベントホール、宴会場完成
平成5年 ・噴水広場整備
平成11年 ・美術館取得
平成12年 ・温泉施設、宿泊施設完成
平成13年 ・宿泊施設増築完成
平成17年 ・トンネルワインカーヴ整備
・塩山市・勝沼町・大和村の三市町村合併に伴い甲州市営「甲州市勝沼ぶどうの丘」に名称変更
平成22年 ・道の駅甲斐大和内に食事処「思蓮」整備
平成23年 ・バーベキューガーデン全面改装
平成24年 ・道の駅甲斐大和内「思蓮」 賃貸先の団体解散に伴い、閉店
・ぶどうの丘敷地内に「思蓮」リニューアルオープン

このページの先頭へ戻る

制度「ワインクラブ」

味も香りも、自分好みのワインを作ってみたい。

「かつぬまワインクラブ」はそんな愛飲家の夢を実現しました。
メンバーはクラブ選定の栽培農家・醸造会社から、それぞれお気に入りの業者とオーナー契約を結ぶことができます。

ワインのオーナー制度「ワインクラブ」とは

自分だけの葡萄畑とオリジナルワインがつくれるメンバーズクラブです。
かつぬまワインクラブは、ぶどう栽培に最も適した土地と気候の勝沼町が、全国ではじめて国税庁の認可を受けて発足した“信頼とおいしさ”が自慢のオリジナルワイン制度です。
オーナーとぶどう栽培農家、醸造家がそれぞれに契約を結び、契約、醸造、熟成にいたるまでのワイン醸造プロセスを提供するシステムです。

■ 契約内容

原料は厳選された契約農家が栽培
クラブに登録されている農園は、過去の栽培実績などから選び抜かれた区画を限定。勝沼の地で長年にわたり栽培を行ってきた契約農家により、糖度が高く、良質な甲州種ぶどうを、オーナーのために大切に栽培しています。
区画が決まったら、農園訪問でコミュニケーションをはかったり、収穫に参加したりと、たっぷりオーナー気分が味わえます。

■ 限定醸造

自分好みのワインを選べる
同じ畑で収穫されたぶどうでも、醸造家によって味と香りが異なります。自分好みのワインを選ぶために、登録醸造メーカー10社の中から、6社のテスティングワインが送られます。
甘味、酸味、辛さ、うまみ、渋みを吟味のうえ、お選びいただきます。
また、契約したメーカーの工場見学も楽しめます。

申込要領

平成28年4月から募集しておりました、30期のオーナー募集は7月31日をもって終了いたしました。

次回31期申し込みをご希望の方は事務局へご連絡下さい。折り返し資料をお送り致します。

資料に添付のお申込みハガキに所定の事項を記入してクラブ事務局に送付し、指定の振込金融機関に契約金をお振込いただきます。

申込書と契約金の到着をもって正式受付とさせていただきます。

ただし、募集開始は平成29年4月以降の予定でございます。

※申し込み前に現地のぶどう畑を見学なさりたい場合は事務局にご連絡ください。


30期ワインクラブのワインは平成28年10月に行われる収穫祭に葡萄の収穫を行い、オーナーの皆様のお手元には平成29年4月の出庫祭以降にお届けしております。勝沼産100%の甲州葡萄を使った甲州ワイン(白)。今年もオーナー様には大変喜んでいただいております。


ぜひご興味のあるお客様は事務局までお問合せ下さいませ。


2016年8月

お申し込み先

住所 〒409-1302 甲州市勝沼町菱山5093(甲州市勝沼ぶどうの丘内)
担当 小林、佐藤
TEL 0553-44-2111
FAX 0553-44-2341
E-mail wineclub@budounooka.com

お問い合わせ

施設マップ

ワインのオンラインショップ

宿泊 空室状況チェック

Twitter

ぶどうの丘だより

ご案内・チケット応募

メルマガ登録

取扱ワインについて

パンフレット

  • 関連リンク
  • 甲州市
  • ぐるり甲州市
  • ぶどうの丘ワイン大使 ピアニストの部屋
  • 周辺の観光リンク
  • ワイナリーリンク
  • 神社仏閣リンク
  • 勝沼ぶどう郷民宿村
  • 甲州市レンタサイクル
  • ヴァンフォーレ甲府