2021年10月13日

シャトージュン(株)

概要・沿革

 1979年に甲州市勝沼町に誕生した、アパレルブランド『JUN』直営のワイナリー。
 理想は“正直なワイン”というこちらのワイナリーでは、すべて工程を少人数でこなしています。
 生産量は小規模ながら、Japan Wine Competition(日本ワインコンクール)での11年連続タイトル受賞をはじめ、数々のメディアやコンクールでも高い評価を受ける実力派として知られ、G20大阪サミット首脳夕食会の席でも提供された実績を持ちます。

畑・醸造

 原料となるブドウは、甲州市勝沼町の自社畑を中心に、同町内と県内各地の栽培農家によって栽培されたものを使用。
 勝沼町内では水はけの良い土壌と昼夜の寒暖差がある風土を活かし、日本固有種である甲州をはじめ、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロ、シャルドネを栽培しています。
 より寒冷な気候の北杜市長坂町では、山梨大学の農学博士・山川教授が開発したヤマソービニヨン種も栽培。
一粒一粒丹精込めて栽培されたブドウが、シャトージュンのワインの品質を支えています。

ワインについて

 シャトージュンが目指すのは、品種の個性が感じられる、エレガントで滋味あふれるワイン。
 飲み進めるごとに旨味が広がり、最後まで飽きずに楽しめる味わいに仕立てられています。
 ワインリストは『プレミアムシリーズ』と『アートシリーズ』があり、味わいはもちろん、飲む人の感性をも揺さぶるラインナップも魅力のひとつです。

アクセス

住所 山梨県甲州市勝沼町菱山3308

電話番号 0553-44-2501

ホームページ

カレンダー

<<2021年10月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問い合わせ

施設マップ

ワインのオンラインショップ

宿泊 空室状況チェック

日帰り滞在サービス

ワイナリー紹介

Twitter

ワインサーバー

取扱ワインについて

経営戦略

  • 関連リンク
  • 甲州市
  • ぐるり甲州市
  • ぶどうの丘ワイン大使 ピアニストの部屋
  • 周辺の観光リンク
  • ワイナリーリンク
  • 神社仏閣リンク
  • 勝沼ぶどう郷民宿村
  • 甲州市レンタサイクル
  • ヴァンフォーレ甲府
  • 甲州らいふ
  • ふるさとチョイス