2021年10月13日

駒園ヴィンヤード

概要・沿革

 甲州市塩山藤木に1952年創業した長い歴史をもつワイナリー。

 長年『五味葡萄酒』として愛されてきましたが、2019年に『駒園ヴィンヤード』に商号を変更しました。

 創業理念である「自然に寄り添うワイン造り」を継承し、自社栽培と地元契約農家の連携のもと、全ての銘柄で山梨県産ブドウ100%にこだわりワインを造っています。

畑・醸造

 山梨県内の4か所にある約2haの自社農園を管理しながら、山梨県ならではの地形と気候を活かし、ブドウの個性を大切に栽培。

 育成方法にはビオロジック(有機農法)を取り入れ、甲州種や欧州種のほか国内改良品種も育てています。

 代表銘柄「Tao駒園甲州」の原料となる甲州種を栽培するのは、推定樹齢80年を超える甲州古樹も根を張る畑。

 この銘柄は、毎年ワインコンクールで高い評価を得ています。

ワインについて

 厳選した原材料使用のため少量生産ながら、コンクールでは数々の受賞歴を持つ実力派ワインがラインナップ。

 毎年変動する気象条件にあって、"その年にその畑でできる葡萄との出逢い…一期一会”を大切に、ワイン造りに励んでいます。

 スタンダードグレードから自社圃場産最高品質ぶどうのみを使用したトップグレードの上級キュヴェなど、味や香りの違いを楽しむことができます。

アクセス

住所 甲州市塩山藤木1937

電話番号 0553-33-3058

ホームページ

カレンダー

<<2021年10月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問い合わせ

施設マップ

ワインのオンラインショップ

宿泊 空室状況チェック

日帰り滞在サービス

ワイナリー紹介

Twitter

ワインサーバー

取扱ワインについて

経営戦略

  • 関連リンク
  • 甲州市
  • ぐるり甲州市
  • ぶどうの丘ワイン大使 ピアニストの部屋
  • 周辺の観光リンク
  • ワイナリーリンク
  • 神社仏閣リンク
  • 勝沼ぶどう郷民宿村
  • 甲州市レンタサイクル
  • ヴァンフォーレ甲府
  • 甲州らいふ
  • ふるさとチョイス