要・沿革

 山梨市・甲州市・笛吹市・甲府市・北杜市を拠点に、農地を継承・活用し、農業従事者の雇用や育成を促進することを目的に活動するペイザナ農事組合法人よって設立された共同醸造所。
 2022年現在、こちらのワイナリーで醸造を行っているドメーヌは、小山田幸紀氏による『ドメーヌ・オヤマダ』、松岡数人氏による『ドメーヌ・ポンコツ』、吉田裕一氏による『パパプル』の3つです。

畑・醸造

 農業組合法人によって設立されただけあり、こちらのワイナリーの根幹となるのは、あくまでブドウ栽培。
 醸造家本人が山梨県内の自家農園でブドウを栽培し、その後の醸造、出荷も一貫して醸造家自身が行っています。
 個人の生産となるため、それぞれ出荷数は少量ですが、醸造家の理念や求める味わいを色濃く反映したワインが楽しむことができます。

ワインについて

 『ドメーヌ・オヤマダ』の代表的な銘柄『BOW!(バウ!)』は、気軽に楽しめる“新酒”のような位置づけの1本。
 低価格ながら、ブドウ本来の素直な風味とバランスの良い味わいが秀逸で、小山田氏のこだわりがつまった銘柄です。
 「どこにもない美味しいものを造ること」を目標とする『ドメーヌ・ポンコツ』は、その言葉の通り、『まどぎわ』をはじめ唯一無二の味わいが楽しめることで人気です。
 『パパプル』が手掛ける『Linda(リンダ)』は、熟した洋梨や桃のような凝縮した果実味が体に染みわたる白ワイン。
 その年のブドウの仕上がりによって微発泡になったり、スティルワインなったりと、ヴィンテージの特性をそのまま表現しているのも魅力です。

アクセス

住所 山梨県甲州市勝沼町中原5288-1


※写真、文章等はぶどうの丘オリジナルです。

カレンダー

<<2022年04月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お問い合わせ

施設マップ

ワインのオンラインショップ

宿泊 空室状況チェック

日帰り滞在サービス

ワイナリー紹介

Twitter

ワインサーバー

取扱ワインについて

経営戦略

  • 関連リンク
  • 甲州市
  • ぐるり甲州市
  • ぶどうの丘ワイン大使 ピアニストの部屋
  • 周辺の観光リンク
  • ワイナリーリンク
  • 神社仏閣リンク
  • 勝沼ぶどう郷民宿村
  • 甲州市レンタサイクル
  • ヴァンフォーレ甲府
  • 甲州らいふ
  • ふるさとチョイス